新型コロナウイルス感染拡大防止の取り組みについてのお知らせ

当館では、新型コロナウイルス感染拡大防止の取り組みとして、以下の対策を実施しております。
お客様にはご理解・ご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

【取り組み内容】

  1. 旅館入口、食事処入口にアルコール消毒を設置
  2. 宿泊者様全員の本人確認と検温を実施
  3. チェックインはフロントデスクではなくテーブル毎に個別で受付
  4. 客室、館内清掃時にはテーブル、ドアノブ、エレベータースイッチ等を消毒
  5. スタッフのマスク着用、手指消毒、検温
  6. ロビーと大浴場脱衣場には次亜塩素酸空間除菌脱臭機を設置
  7. 大浴場の利用人数制限

【お客様へのお願い】

  1. 体調不良のお客様にはご宿泊をご遠慮いただく場合がございます。
  2. 発熱等の症状がある場合には保健所に連絡をして対応させていただきます。
  3. 宿泊者様全員の本人確認と検温を実施しておりますので、本人確認書類をご持参ください(運転免許証、マイナンバーカード等)。
  4. 発熱や咳の症状があるお客様は無理にご宿泊なさらず、旅行の中止や延期をご検討ください。ご家族や勤務先で感染者が出た等で感染の疑いがある場合も旅行の中止や延期をご検討ください。やむおえない場合のキャンセル料はいただいておりません。
  5. 館内にご滞在中はこまめなうがいや手洗いにご協力ください。
  6. 館内の移動時や公共スペースをご利用の際は、マスクの着用をお願いします。
  7. 岐阜県の営業時間短縮要請により、令和2年12月25日以降は夕食の料理提供時間が21時までとなりました。料理茶屋の営業時間は21時までとさせていただき、夕食の開始時刻は18時30分が最終となります。

月のほとりで、愉悦のひととき。

飛騨の山々にすっぽりと囲まれて佇む下呂の町が、
ゆっくりと、ゆっくりと群青の闇に沈み、
やがて水の底から灯りがわき上がる夜を迎える。
刻々と姿を変える風景を、中空に漂う雲から見下ろすように眺める至福。
光も、風も、雨も、霧も、雪も。
森羅万象、すべてが五感に新しい。
ここだけに流れる時を愉しみ、言葉を忘れ、至上のくつろぎに身をあずける。
そこは、手を伸ばせば月にふれることができる場所。

月を愛でるための湯宿。

二十一室の小さな宿です。
温泉街の高台に位置する天空の宿。
ゆったりと時を過ごしていただくことを信条に、
静かなおもてなしを心がけております。
数寄屋の料理茶屋の個室で、
月替わりの会席を一品ずつご提供いたしております。