旬の彩りに酔いしれるひととき。

水琴窟のはかなげな音色、水面に揺らぐ茶屋の影。
幻想的な趣の中、露地を渡り料理茶屋「水琴亭」へ。
独楽天井、光天井、ステンドグラスなど
ひと部屋ごとに意匠を凝らした数寄屋造りの十五部屋は、もう一つのプライベート空間。
お料理は、厳選した旬の素材と、飛騨牛をはじめとする飛騨の幸を
彩りも鮮やかに盛りつけた会席料理。
お召し上がりになるペースにあわせて、一品ずつ、できたてをお運びします。
器に映し出される季節の風情と板前のあふれる創意を、
大切な方と、お好みのお酒とともに。

季節を楽しむ懐石料理。

お食事は、一フロアを料理茶屋専用に使用した
「水琴亭」の個室でいただけます。
一品ずつ出される季節感いっぱいの懐石料理。
頃合いを見計らって、一品ずつお出しする懐石料理は
月替わりに設定しています。
お料理によって器の温度を変える配慮で
一層心地よくいただけるように心掛けています。

今月のお品書き。 平成二十九年四月「春風駘蕩」

上記おしながきは一例で、プランによって献立の内容が異なります。多少の変更がある場合がございますので、御了承くださいませ。

料理長 浜田 英輔